そんな女の悩み帳簿

便秘はアクであ〜る!

“便秘に良い食べ物”と聞くと、大抵食物繊維が豊富な食べ物が思い浮かぶのではないでしょうか。
確かに食物繊維が豊富に含まれた食べ物は腸内環境を整え、便秘解消に効果的と言われています。
中でもゴボウは重量に対して食物繊維が多くの割合で含まれているので、炊き込みご飯や煮物に取り入れるのも効果的です。

 

最近では腸内環境に着目した飲むヨーグルト製品や、野菜不足も解消出来る青汁等、手軽に続けて飲める製品も沢山発売されています。
女性は男性よりも便秘になりやすいと言われており、男性以上に食物繊維の豊富な食べ物が必要です。
どうして女の方が便秘になりやすいのかっていうのはよく聞きますが大人になってからびっくりしたのは妊娠中の便秘がすごいことです。
周りの人に効いても妊娠中の便秘というのは本当にとんでもない目にあったようです。
いろんな解消法はありますがもっと知っておくべきだと思いました。参考:妊娠後期の便秘原因と便秘解消方法

 

実際に便秘に悩む割合は女性の方がずっと多く、単なる便秘という症状だけでなく、女性の場合は肌の状態を整える為にも便秘解消は大きな課題でもあります。
便秘が解消するという事は、余分な排泄物や毒素が腸内からなくなる事で、有害物質のないキレイな腸内でいる事は、美肌にも繋がります。
便秘解消するだけで肌荒れや乾燥肌が改善したり、体調が良くなったりと良い事が沢山あるのです。

 

しかし食物繊維ばかり摂っていれば良いかと言うと、そんな事はありません。便秘解消に大切なのは“水分”です。
腸の動きを活発にさせるには、朝1杯の水や炭酸水を飲む事が効果的です。

 

水はあまりに身近な存在すぎて、1日に必要な水の摂取量1.5L〜2Lという量をきちんと飲めていない人も少なくないのではないでしょうか。
朝の1杯の水から始まり、こまめに分けて飲む事で便も柔らかくなり排便がスムーズになります。
食物繊維が含まれた飲み物でも良いのですが、水をしっかり飲む事がまず大切なのです。